男が悶絶!男潮×ローションストッキングのやり方公開!

このページにたどり着いたということはあなたは真のM男さんですね!

エロ屋あじくらべにお越し頂きありがとうございます!

 

M男の究極=男潮
これに気付きこのページへお越し頂いている同志へ!
うちのキャストが言ってました!
「男潮を吹かせるにはストッキングが1番手っ取り早い!」
と!
特に30デニール以下のストッキングを使うと結構な確率で男潮を吹くという有益情報までGETしております!
今回は男潮を吹くためにストッキング(パンスト)を使ったやり方を解説していこうと思います!!
一般的には網糸の太さを表す単位がデニールと呼ばれており、数字が小さいほど細く、生地が薄いです!亀頭はかなり繊細ですので男潮目的の時は30デニール以下をお勧めします!
男潮を知らないという方向けに簡単に説明しておきます!
大の大人が声を我慢することもできず大きな体をくねらせ、エビ反らせながら射精後に液体を噴出する行為のこと。まさに禁断のプレイ。
詳しくはこちらの記事で解説しています!
(禁断の入口です↑↑↑)

男潮×ストッキング用意するもの

用意するものはいたってシンプル!

たった二つのアイテムがあればバシャバシャ男潮が吹ける!

 

①ストッキング(30デニール以下推奨)
②ローション

 

はい!たったこれだけ!

男潮をするにあたり用意するものはストッキング(パンスト)とローションだけ!ストッキングはなるべく目が細かいものを推奨しています。

理由は亀頭や尿道が傷ついてしまう可能性があるからです。もう一つの理由は刺激が強すぎること。亀頭にストッキングの刺激は本当に言葉に表せません。(初見の方は声を我慢できないと思います)

ローションはできるだけサラサラ水っぽいものではなくドロッと粘着質なものがいいです。水っぽいとストッキングの網目を抜けて垂れてしまいます。

男潮をする際にストッキング(パンスト)がない場合はガーゼでも代用できますがガーゼは目が荒く質感も硬いのでオススメできません。

 

男潮×ストッキング やり方

では早速禁断のプレイ。亀頭ストッキングしごきの実践です!

まず射精を一度します!その後に下記の方法で亀頭をしごきます。
(オナニー前にストッキングの準備を忘れずに!)

 

①ストッキングを縦横20センチにカットする
②ストッキングに粘着性のあるローションをたっぷり塗り込む
③亀頭に被せ、上下左右に擦る

男潮噴射!

 

たったこれだけ!

注意点はいきなり強く擦ってはだめ!絶対にだめ!100%気絶します。それくらい強刺激なんです!嘘じゃないですよw

最初は時速1センチレベルの遅さでゆっくりゆっくり動かします。まぁ少し動かせば理解します。ローションストッキングの凄さに!

射精した後は敏感になっているのに更にそこに追い討ちをかけるので本当に強い意志を持って望んでください!

 

パートナーとローションストッキングを試す場合は、射精後必ず女性は男性の上にまたがり身体を拘束して下さい。刺激の強さにビックンビックン魚のように跳ね上がりますので要注意です!

 

店長
テクノブレイクに注意です!

男潮×ストッキング なぜ?

なぜローションストッキングはこんなにも気持ちいいのか?

個人的に調べてみました!

ストッキングには細かい網目があります。その網目が亀頭に絡みつくことで刺激が生まれます。これローションついてなければ亀頭真っ赤になるくらいの刺激なのでしっかりローションを塗ってください!

もっと細かいいうと網目の無数の毛が亀頭に引っ付くことで刺激になります。想像できますか?

更に亀頭は他の部位に比べて皮も薄く、刺激に弱い部分ですよね。射精後なんて言ったら人間の唯一の弱点レベルです。

 

男潮×ストッキング まとめ

今回は男潮を吹くための手段の一つとしてストッキングをご紹介しましたが、射精前にローションストッキングをすれば一般的なオナニーのやり方としても応用が効きます。

「よし!やってみよう!」

と思っているM男の同志がいると思いますが…気をつけてください?

完全に人として一線を越えるプレイになります。そして思わず声が漏れ出てきて涙を流しながら思わず腰をガクガクさせて男潮を吹く。

最強なだけにリスクもあります。

一般的なオナニーやセックスでは満足できなくなる可能性があります。

みなさんが盛大に男潮を打ち上げれますように!

最新情報をチェックしよう!
>リアルに会っている人間の『出会い系レポ』

リアルに会っている人間の『出会い系レポ』

出会い系サイトと言うと、少しマイナスなイメージをお持ちの方もいると思います。でも今は令和の時代。出会い系サイトは恥ずかしいと言われる時代は終わりました。今の出会いはネットが当たり前なのです!是非一人でも多くの方に素敵な出会いが訪れます様に。

CTR IMG